月別: 2017年8月

 

引っ越しの不用品を手放すコツ

引っ越しに伴い不用品が出る場合、やはり処分をする際にもそれなりに費用が発生するものですよね!
できるだけ費用を発生させずに不用品を処分するか、それとも費用の発生は気にせずに、とにかく手間暇をかけずに楽に不用品を処分するか…。
これらの選択肢でどちらを選ぶかも、やはり人それぞれ状況により、違いがあるのではないでしょうか。
以前であれば、引っ越しの際の不用品も、費用を気にせずにドンドン手放すことができる世の中でした。
ですが、最近はゴミの分別もとても細かくなり、処分する費用もそれなりに発生するようになってしまい、適当に手放すわけにはいきませんよね。
特に費用をかけずに、引っ越しの際に不用品を処分するためには、どうしたらよいのでしょうか。
まず、リサイクルショップなどを利用して、不用品を買取してもらうという方法もそのひとつです。
これは費用は発生せず、あくまで買取をしてもらうわけですから、多少なりともお小遣い稼ぎにもつながります。
ですが、デメリットとしては手間暇が発生してしまいますし、すべての不用品を買取してもらうことができる…というわけではありませんよね。
リサイクルショップが近場にない場合はこの方法は難しい方法になってしまい、利用することもできないかもしれません。
時間に余裕があり、近場にリサイクルショップがある場合は、まずはこの方法で買取をしてもらうことができる不用品を処分してみるというのも方法のひとつかもしれません。
また、このほかに不用品で「使いたい!欲しい!」と思っている方が周りにいるのであれば、遠慮なくどんどん譲り渡すというのも方法のひとつです。
そうすることで、こちらも手間暇はかかりますが、費用を発生させることなく、引っ越しで出た不用品を処分することができます。
これらの方法で手放すことが出来なかった不用品は、どうしたらよいのでしょうか?
また、これらの方法が面倒でさっさと不用品を手放したい場合も、どうしたらいいのか気になりますよね。
この場合は、まずは不用品を自治体のごみの処分方法に沿って手放すという方法もあります。
これは各自治体により不用品の種類により処分方法や発生する費用には違いが出てくるので、自分の自治体ではどうなっているのかを調べ、その内容に沿って行う必要があります。
でも、これだと費用が発生し、おまけに手間がかかって面倒だな…このように思う方は、次の方法がおすすめです。
引っ越し業者の中には、オプションで不用品を引き取りしてくれるサービスを提供しているところもあります。
ですから引っ越し業者のこのオプションを利用して、不用品を引き取ってもらうというのも方法の一つです!
引っ越し業者を比較するときも、このサービスの有無という観点で選ぶというのもアリかもしれません。
もちろんこれは、引っ越し業者や不用品の種類などにより費用にも違いがあり、それなりに費用が発生する方法でもあるかと思います。
ですがその分、引っ越しの時の不用品の処分方法としては、あまり手間暇をかけずにすぐに処分をする便利な方法でもあるので、忙しい方や面倒だという方はこの方法を利用するとよいと思います。
費用と手間暇…どちらを優先して、引っ越しの際に出た不用品を処分するかをうまく判断し、自分に合った方法で処分をしてみてはいかがでしょうか。

© 2018: 何を準備しよう!海外引越し | KABBO Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress